放送後記っぽいやつ 〜第4回〜

 


〈新年一発目の放送〉

あけおめ、ハッピーバレンタイン、そしてハッピー師走。

季節外れの師走の影響をもろに受けた、このラジオっぽいひとりごと。

2月も、もう終わろうとしているのに、あけおめ。

そんな中、バレンタインなんて眼中にない、いもむし一本釣りは、最近東京への憧れがあるようで。

ラジオに関する設備が整いまくった東京のことを「私立大学」と称し東京への憧れを口にし、地元・岡山のことを「公立大学」と称し自分の置かれた環境に落胆。

でも、なんだかんだで、私立大学には、「アルマーニを着ないといけない」「東京生まれ東京育ちのエスカレータ組の威圧感」など私立大学特有の文化があることを考え、東京は怖いという結論に。

どうやら、師走に走り回ったせいで頭がおかしくなったようです。

 

〈バズってる〉

そんな中、どうやらネット上で、前回放送ラストに、いもむし一本釣りが歌った「クリスマスソング」がバズっているようで。

ツイッタートレンドランキングで、1位の「#このラジオがヤバい」に続き、いもむし一本釣りの「クリスマスソング」が、2位を獲得したようで。

しかし、これはもちろん、いもむし一本釣りの妄想。

やっぱり、師走って怖いね。

 

〈リスナー〉

今回の放送で、放送4回目のこのラジオっぽいひとりごと。

この番組にも、熱狂的なリスナーがちらほら出てきているようで。

・このラジオを「生きる指針」としている、リスナー

・いもむし一本釣りに罰ゲームをさせることを「生業」としている、十中八九ニートリスナー

・いもむし一本釣りのことを「パイセン」と慕う、後輩リスナー

・お父さんが、的場浩司リスナー

・ヒデのお兄ちゃんリスナー

・誕生日を祝ってくれたり、ツイッターでラジオの宣伝をしてくれる、模範リスナー

・パーソナリティーを不愉快な気持ちにさせるリスナー(上と同一人物)

・いもむし一本釣りをおもちゃみたいに扱うリスナー

・この番組の行く先を心から心配してくれる、可愛い可愛いリスナー(上と同一人物)

・尻に豆を投げてくるリスナー

い~や!ロイヤルブレッド並みのリスナー層の厚さ!

 

〈私立大学編入〉

番組冒頭で、「東京が怖い」と言っていた、いもむし一本釣り。

しかし、東京に行った際、高円寺のギャル姉、バカうめぇ魚介塩ラーメン、おもしろ演者による学習発表会、そして、医学の権威・カルピスコークさんに出会い、どうやら概念が変わったようで。

番組中で、急に「東京に引っ越すことにしました。」と宣言しだす始末。

アホですね、イカレですね。

あれだけ怖いと言っていたのに…。

まぁ、心変わりしやすい年ごろなんでしょう。

あたたかい目で見守ってあげましょう。

あ、ちなみに東京こと、私立大学に編入するってのはマジらしいです。

有言実行するその行動力だけは、認めてあげます。

 


〈今回放送の格言〉

「失った日々、これが青春ですね。」


 

〈今回メールを採用させていただいた方〉

※敬称略

・テーマ

ぱーかー、鉄腕、鉄腕

 

・ラジオ未成年の主張

ハートマト、バカ青春まったなし

 

・便所の落書き

折れたパスタ、箸くんの側にはいつもラーメン、TOTOマト、折れたパスタ

 

・ED

ぱーかー、ハートマト、鉄腕、鉄腕、折れたパスタ、鉄腕

 


メールを送ってくださった方、放送を聴いてくださった方、ありがとうございました。

ぺこり。

Written by 当番組作家(P.N.絶賛募集中)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中